top of page
検索
  • 執筆者の写真サル(大石昭)

専門家と言っても

こんにちは。コンtoサルのサルです。


先日、「遺産分割協議が完了したので不動産を売却して欲しい」


との依頼を受けました。


サルは現地調査、役所調査、売主様との面談を経て


不動産を最良の条件で売却できる方法を考えます。


当該不動産は敷地面積が大きく、


接道条件や敷地内高低差、インフラ整備状況等を総合的に


考慮した場合、相場以下の価格でしか売れないことが判明しました。


相続税の申告書を見せてもらいましたが、評価額は税法に則って正しく


計算されているものの、その評価額は実際の売買価格を大きく上回っている


金額でした・・・。


本来『相続税評価額は時価』ですが・・・。


相続税申告時には専門家(税理士)の意見や判断が重要ですが、税理士は


税の専門家であっても不動産の専門家ではありません。


税の専門家(税理士) × 不動産の専門家(サル) = 適正な不動産の相続税


サルはコンサルを通じて不動産の分かる税理士との共同作業により


お客様に最適なコンサルを提供させていただきます。



閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarze


bottom of page